KAGAMIのお気楽ブログ

このブログは私が普段生活する中で、役立ちそうな情報や為になった物をお伝えするブログとなっています。

ラグビー観戦の楽しさ【愛と勇気がつまった競技です】

Melee, Rugby, Female, Introduction

 

こんにちは!!KAGAMIです。

 

 

みなさんはラグビーを観戦したことがありますか?

 

 

ラグミーはとても激しく荒々しい競技で、ルールが難しくて見ても楽しくなさそうと思っている方がいるかもしれません。

 

 

いやいや、そんなことはありませんよ。

 

 

ラグビーは激しい競技というのは否定しませんが、ルールはシンプルで激しさの中にもきちんとしたフェアプレーの精神があるのでとても安全な競技です。

 

 

一度理解するとハマること間違いないので、今回はラグビーの楽しさについて紹介したいと思います。

 

 

ラグビー観戦の楽しさ

 

 相手を称える競技

 

Rugby, Rugby Sport, Rugby Player, Thumbs Up, See You

 

ラグビーは身体の接触がとても多く危険を伴うスポーツです。なので、相手を思いやり自分と相手の安全を第一に考えてプレーをします。

 

 

相手がケガをしないように、注意してプレーをすることはもちろんのこと、プレー一つ一つに細かなルールがあるので見た目とは裏腹に安全な競技です。

 

 

激しい競技のため試合中は熱くなり白熱した競技になりますが、試合が終わった後はノーサイドと言って敵味方関係なくしっかりと握手やハグをして相手の健康を称えます。

 

 

他のスポーツは試合終了すると整列して前にいる選手とは握手しますが全員の選手とは握手はしません。

 

 

しかしラグビーは相手の選手全員と握手をします。

 

 

こんな素晴らしい光景を見ることができるのはラグビーしかないので、いかにラグビーが紳士のスポーツであることがわかると思います。

 

 

選手のほとんどが筋肉ムキムキで体格が大きく怖いイメージがあるかもしれませんが、選手の心は愛に満ちているのです。

 

 

ど迫力のぶつかり合い

 

Rugby, Sports, Players, Competition, Rough, Tackling

 

ラグビーの醍醐味といったら、選手が激しくぶつかり合うど迫力のプレーでしょう。

 

 

自分の陣地に全力で向かってくる相手をこちらも全力で食い止める姿は、迫力満点で見応えがあります。

 

 

体格の大きい選手が全力で向かってくるので、それを止めるためには強い力と相当の勇気が必要になるはずです。

 

 

考えてみて下さい。自分よりも何倍も大きい人が全力で走ってくるのを止めるなんて考えてだけでも相当怖いです。

 

 

ラグビーの選手はそんな怖いことを平気で行っているので勇気の塊です。

 

 

お互いが全力でぶつかり合うからこそ、見ている側の私たちも勇敢なプレーに心を躍らされ夢中になってしまうのでしょう。

 

 

華麗なパス

 

Rugby, Sport, Players, Key, Men

 

ラグビーはなにもぶつかり合うだけの競技ではありません。

 

 

ラグビーには、他のスポーツと同じようにパスができます。

 

 

試合に出場できる人数は15人と、他の競技に比べて多くパスが頻繁に行われます。

 

 

パスは後ろにしかできないのですが、後ろにしかできないからこそ選手同士できれいに流れるようにパスがつながった時はとても面白いです。

 

 

うまい選手だと、ノールックや後ろからパスをしたりするので相手選手の裏をかいたりします。

 

 

また、密集している場所から相手の隙間にパスを通したり、フリーの選手にうまくパスをしてゴールを取った時は観客は一段と盛り上がります。

 

 

前にパスができないラグビーですが、そこをどう攻略するかを考えるのがラグビーの面白さであり、見ているこちら側も華麗なパスに心を奪われます。

 

 

速すぎる走り

 

Rugby, Sport, Players, Race, Men, Sports, Teams

 

 

ラグビーは筋肉モリモリの強パワーの選手もいれば、少し細身の体の選手もいます。

 

 

しかし、この細身の選手がもの凄く足が速いのです。

 

 

スピード的には、100m10秒台で走れる選手がゴロゴロいます。

 

 

足の速い選手が、相手をひらりとかわしたりパスをもらい一人でゴールまで行ったりすると観客は最高潮に盛り上がります。

 

 

足が速いってシンプルに見ていて楽しいですよね。見ているともの凄く憧れます。

 

 

ラグビーはボールを持ったら制限なく全力で走れるのでトップ選手の走りは異次元に速いです。

 

 

ラグビーのトライは、走る選手が体格の大きい選手を翻弄し、抜き去ることでトライを取ったりします。

 

 

速すぎる走りは、見ている私たちに興奮を与えてくれて、憧れを抱いてしまうのです。

 

 

仲間との協力

 

Team, Huddle, Togetherness, Connection, Teamwork

 

ラグビーは仲間の協力なくしては勝つことはできません。

 

 

一つのボールをゴールに運ぶために選手全員が協力して、全力の力を出して敵陣地に向かって行きます。

 

 

例えば、ボールを持っている選手は必ずタックルをされます。タックルされた選手を守るために他の選手が相手の選手を防ぎ仲間を助けます。

 

 

そして、ボールを他の選手につなぎ、またタックルされたら助けに行きボールをゴールまでつないでいくのです。

 

 

仲間の助けなくしてはゴールをすることができないので、ラグビーは仲間との信頼関係が非常に重要になります。

 

 

選手はチームメイトを信頼し、どんな困難があってもボールをつないで助け合いながらゴールを目指します。

 

 

仲間との協力プレーこそが、ラグビーでもっとも大切な部分でありこれほど仲間を信頼する競技は少ないと思います。

 

 

仲間を信頼し、全力でプレーしている姿に私たちは心を打たれ熱狂してしまうのです。

 

 

感動する競技

 

Rugby, Female, Sport, Match, Combat, Sports

 

最後に一番伝えたいことは、ラグビーはめちゃくちゃ感動します。

 

 

もう本当に、号泣するくらい泣けます。

 

 

私が、涙もろいせいもあるかもしれませんが、他の見ている人も泣いているので泣けることは間違いありません。

 

 

泣ける理由は、先ほども説明しましたが仲間との協力するプレーに心を打たれて泣けるのだと思います。

 

 

ラグビーはかなり激しいスポーツなので、選手みんなが全力を出しており、かなり必死になってプレーしています。

 

 

必死になり、協力してゴールをした時は本当に泣くくらい感動しますし、土壇場でトライをした時は前が見えなくなるくらい泣きます。

 

 

ラグビーにはモールという選手が数人で組み合って押しあうプレーがあるのですが、そのプレーで全力で押し勝ちトライにつながった時は、「みんな頑張ってるな~」と感心してまた泣きます。

 

 

下手な映画を見るよりずっと泣けるので、感動して泣きたい方はラグビーはオススメですよ。

 

 

まとめ

 

ラグビーは本当に素晴らしいスポーツだと思います。

 

 

今まで、ラグビーを敬遠してきた人はもったいないと思うので、一度でいいから見てみる事を強くオススメします。

 

 

一つ注意することは、ラグビーを100%楽しむためにはある程度のルールは理解しておいた方が良いでしょう。

 

 

ルールを知らないで見ても何が起こったかわからないので見ていても楽しめません。

 

 

一度理解すると泣くほどハマると思うのでみんなでラグビーを盛り上げましょう。

 

 

www.kagamiokiraku.com